福味健治プロヘの声・評判を集めました。 | みんなの声

免震住宅・省エネ住宅設計のプロ

福味健治(ふくみけんじ)

福味健治プロ:顔写真

注文住宅 、不動産・土地 、リフォーム

大阪市阿倍野区

会社名:
岡田一級建築士事務所
住所:
大阪府大阪市阿倍野区天王寺町南2-15-17 グリーンハウス401
職種:
一級建築士
  • [プロへの声:3件]
  • [参考になった声の数:11件]

このプロが気になった方は・・・

このプロへ相談する・問い合わせてみる

詳しく相談したい、質問したい、など…
インターネットでお問合せ

2012年10月13日

参考になった数(2

注文住宅

ロッキングチェアに揺られて

30代/男性
Mさん
自営業
M

プロへの依頼:はじめて

利用した時期:2008年10月

依頼・利用内容:
ローコスト住宅で検索してたら、なんやうさんくさいページがありました。ほんまかいな?

1 600万円で家が建つ?うううううん。ほんまかいな?
家を建て替えるかリフォームしたい!そう思い続けて福味先生と出会って2年。やっと家が出来ました。先生、長くかかりましたが、ずっとコンタクトして頂いて有り難うございました。

最初、ヤフーの検索で『ローコストハウス』で検索してましたら、なんと!『600万円で家が建つ!』って、なんやあ?なんかウサンクサイ話やがな!と思いつつ、ページを見たんです。この時の感想は、『600万円で新築出来るんやったら、500万円でリフォーム可能やがな!!』ヨッシャ!エエとこ見つけたで!!ってのが、単純なわたしの感想でした。
さて、ホームページを読んでるうちに、ふんふん。そうかあ。こないしたら安く安全に出来るのか?って思っていそいでメールしたんです。『初めまして・・・・』ほな、すぐにメール頂いて『良かったら無料でリフォーム案を作ってみましょうか?』この時って、一番警戒しますやん。それはわたしだけや無いと思うんですよ。いうても高い買い物なんですからね!

2 福味先生デビュー

で、福味先生が来てくれはったんです。なんか靴のゴッツイ方やなあ。普通設計士さんって、イメージからしたら神経質そうな感じですやん。もう全然違うんです。どっちかいうたら現場監督タイプ!真っ黒に日焼けして、ニコッと笑う時によけいに歯が白く目立つんですわ。
で、福味先生が言うんですよ『リフォームってどうしたいのですか?』もう、こっちはしたいことを全部言いますやん。ここでね、今となって凄いな!って思ったのは、頭から否定しないんです。全部。ぜーーんぶ聞いてくれはるんです。

3 土台がかなり弱ってて・・・・

さあ、リフォーム開始!って福味先生もわたし達もウキウキした時なんですが、なんと!家の土台がかなり弱ってるのが判明したんです。イロイロな業者さんにお願いして、『わーーーい!大手の半額で出来るんや!』ってヌカヨロコビしてた頃ですので、ショック倍増!しかも、建設不況で、その業者さんまで倒れるというハプニングがあったんです。
その時に福味先生が、『この前大阪で高気密のこだわったを建てた家を建てたんですが、そこの業者さんは、材木屋さんもやってるので、同じような値段で新築でしてもらえるかも?一回会われますか?』って事で、N県の工務店さんに連れて行ってもらったんです。さすが材木屋さん!ドカーンとおおきな敷地に材木や板がボーーーーンって置いてあるんです。
そこで、すかさず福味先生が『社長!この板こんだけありますやん。これを2階の下に引きましょうよ!』ってほらほら、コレも!コレも!って事で、吉岡社長の倉庫の材木や板を勝手に(笑)ここに使えますよ!ってお話していかれるんです。で、最後に圧巻。『で、全部込みでこの値段にして!って』最初、目が点になってた社長ですが、わたしの会社と社長のお兄さんの会社がたまたま、同業やった事もあり(ラッキー)なんとかしてくれたんです。

4 ロッキングチェアーにゆられて

で、家なんですけど、1階の和室以外は全てテラコッタタイルです。リビングの前と横も約20畳分のテラスもテラコッタタイルなんです。このテラコったタイルなんですが、わたしの家の基本ってのが、明るい家。スペインのような家やったんでバッチリなんです。ただ、イタリアやスペインから輸入するとタイルは1枚3000円位するそうなんです。これを福味先生が探して下さったブラジル産にすると・・・・・夢実現出来ますよ(笑)

現在は、テラスにロッキングチェアーを置いてますんです。そこでゆらゆらしながら、タバコを吸いながらコーヒーを飲む。なんかね、昔からの夢で、昔の西部劇見てたら、歳いったおじいさんがテラスでロッキングチェアーにゆられながらパイプをふかせてますやん。(飲み物はウイスキーかな?笑)そんなんがしたかったんです。(家も禁煙ですし・・・・・)

1階のリビングの半分は吹き抜けで、ソファーに寝ころびながら、吹き抜けから、上のシーリングファンを眺めるのもうれしいんです。ここは、下の動きが上に、上の動きが下に解るという人の気配を感じられる家にして頂きました。でね、出来てから思ったんですが、階段の真ん中に照明があるのですがそれだけで、2階の子供部屋は薄明るい感じが出来るんです。夜怖がる訳でもなく、明るくて寝れない訳でもない。そんな感じにできてるんです。

まず、自分に出来る金額を出して、わがままいっぱい言って、その中から、作ってくれる。削るのは、我々建てていただく側の希望まで削るのでは無く業者さんとイロイロな話の中から、建てていただく側の意見を満足出来るような解決策をとって下さる。そんな福味先生に設計して頂いて良かったです。

投稿はユーザーが依頼をした当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。

あなたの評価⇒参考になった

2人の方が、この声・評価が「参考になった」と投票しています。

このプロの「参考になった」が多い声

ひと味違う設計事務所の注文住宅が自慢です! 参考になった数(6)
夢のマイホーム。完成するのが楽しみです 参考になった数(3)

このプロへの評価・評判は参考になりましたか?
マイベストプロ大阪・和歌山の紹介ページで
福味健治プロをより詳しく紹介しています。

このプロへの紹介ページを見る
ページの先頭へ